2024年4月 築地のサブちゃん注目商品ご紹介!!

3月 27, 2024 | お買い物のコツ

築地のサブちゃんで買える!築地魚河岸の4月が旬の鮮魚・食材をご紹介します

どうも!築地のサブちゃんスタッフSです!

すっかり春めいてきましたね!花粉症でなるべくお出かけしたくない・・・という方も、築地のサブちゃんなら外出せずに築地の新鮮食材が手に入りますので、花粉も避けつつ、美味しい食材楽しんじゃいましょう!

さて。今回の記事でも月次のおススメ品を紹介してまいります。春本番、漁の解禁なども多い4月は食材が豊富な時期!築地魚河岸の過去の4月の店頭から必食の商品をチェックしていきましょう。4月からの新生活・新入学のお祝いにちょっと豪華な食材を楽しむのもいいですね!4月から築地のサブちゃん当日配送エリア内に引っ越してきたよ!という方のご利用もお待ちしております!!ご近所さんと共同買いで配送料を浮かせるのもおススメです!!

欲しいものや気になるものがあったら「入ったら教えて!」「予約したい!」など築地のサブちゃんLINEでからお気軽にお問い合わせください!買い逃しのないよう入荷時のリマインド・お取り置きなどさせていただきます!

4月注目の鮮魚・海鮮

4月は”桜鯛”の季節!旬の鯛を楽しみましょう!(大仲・樋栄・山治ほか)

さて、お寿司の後は、4月の鮮魚類のおススメ品を見ていきましょう!

まず、4月注目の鮮魚は天然の真鯛!この時期に水揚げされる天然の鯛は「桜鯛」と呼ばれ、産卵前で非常に美味しい時期となります。桜鯛はお刺身は勿論、焼いても蒸しても煮てもどう食べても絶品!写真は大仲さんの真鯛ですが、この時期は明石海峡の天然物でサイズのいいものを中心に仕入れるため毎週店頭に注目です。漁の状況によっては写真のように立派な天然真鯛が一尾2000円前後で手に入りますよ!

大仲さんは事前の相談でウロコやワタの処理、三枚おろしなどの対応も可能!お祝いの席で塩焼きにしたい!アクアパッツァの主役にしたい!鯛めしにしたい!頭は兜煮にしたい!など、ご要望くださいませ!

刺身柵で買うならやはり樋栄さんがおススメ。一尾だと5000円はするビッグサイズの天然真鯛を1/4の柵で買うことができます!天然物はいいものしか仕入れないというポリシーなので数量が少ないことも!お早めにご相談くださいませ!左の活〆鯛は養殖ものですが、脂も乗っていて非常に評判よくサブちゃん常連さんにもよく売れておりますので合わせてお試しください!(皮は湯引き処理されております)

ひとまず、この時期の魚と言えばまずは真鯛!是非この時期お召し上がりください!

こちらの動画では桜鯛をすみずみまで堪能するため、いろんなレシピで料理をされています!

鯛は刺身や塩焼き、煮つけだけでなく、アラからもいい出汁がでたり、白子や卵(鯛の子)も楽しめますので、まさに1匹で買うのがうってつけの魚!もちろん、築地のサブちゃんなら3枚おろしもお店にお願い可能!(一部店舗を除きます)

動画を参考に、鯛を丸ごと楽しんじゃいましょう!一度覚えてしまえば、この季節だけでなく、1年中たのしめますよ!!

4月に春漁解禁!サクラエビを堪能する!!(三栄商店、大仲、わたなべほか)

大仲のサクラエビ

そして4月と言えば忘れてはならない、サクラエビ!今年2024年の春漁は3月25日に解禁!4月がシーズン真っ盛りとなります!

生食はもちろん、天ぷらやパスタでも本当に美味しいサクラエビ!!余ったら冷凍保存もききますので、箱で買って少しづつ楽しむのが吉!!

スタッフSが前に購入した際には、こんな感じで、贅沢に丼にしていて、冷凍する前にあっという間になくなってしまいますけどね笑。

桜エビの王道の食べ方と言えばやはりこちらのかき揚げ!

野菜を入れてもバッチリ!新タマネギや三つ葉と一緒にかき揚げにしても絶品ですよ!

生を堪能するならこちらのユッケレシピもおすすめ!タレとえびと卵黄のハーモニー!

春の味覚、菜花やたけのこを使った炊き込みご飯もおすすめ!一流店のレシピをご家庭でも楽しんじゃいましょう!

釜揚げサクラエビ

生のサクラエビは高いな・・・という場合はこちらの小分けの釜揚げサクラエビもおすすめ!加熱調理であればこちらでも充分美味しいです!西山水産さんで扱いが多いので、店頭お見逃しなく!

漁期も6月までと短いので、是非このシーズン、サクラエビをご堪能下さいませ!!

こちらのエビもお忘れなく!富山名物の「シロエビ」!(大仲、わたなべ、丸集海幸橋ほか)

この時期のエビは太平洋・静岡のサクラエビだけではありません!日本海側では富山名物の「シロエビ」も4月に漁が解禁!店頭に並びます!!ホタルイカ漁が不振な富山ですが、シロエビは例年通り獲れることを祈ってやみません!

シロエビは比較的価格もリーズナブルで料理も使い勝手抜群です。お刺身は皮を剥くのがすこし面倒ですが、天ぷらやから揚げ、お手軽にアヒージョなどにしても激ウマ!!

特にシロエビのかき揚げは富山の和食屋さんでは非常にポピュラーなメニュー!!お酒のあてにも、豪快に天丼にしても、もうどうやってもウマいんですよ笑!!こちらの動画では崩れない揚げ方を解説しておりますので是非ご参考に!まあ、崩れてもウマいんですけどね笑

殻をむく手間を考えなければお刺身に挑戦してみるのもイチオシ!豪快に丼にしてみてもよいですね!ちなみに、最初から殻が剥かれた商品もたまに入荷がありますので、お刺身であればそれを狙ってみるのもよいかもです!

こちらも4月から出始めて、夏場くらいまでしばらく楽しめる食材ですので、是非是非お試しを!

4月からは北陸のガスエビ(トゲザコエビ)の季節!希少な入荷を見逃すな!(三栄商店、宮商、丸集海幸橋ほか)

宮商のガスエビ

ボタンエビやアマエビ、シマエビなど様々なお刺身エビが通年ある築地魚河岸。そんな中でも珍しい「ガスエビ」は4月から店頭で見かける機会が増えてきます。

甘エビよりも甘いと言われるその甘味は日本海側ではポピュラーですが、東京ではなかなか手に入らないレアな味覚です!4月からは不定期で築地魚河岸に入荷されることがあるので、見かけたら是非!おススメはもちろんお刺身です!

4月もやっぱりカツオ!!脂がさらに乗ってきます!(樋栄、大仲、山治、京富、丸集海幸橋ほか)

3月に出始めた初カツオ!早くも多くのお客様にお買い上げいただき大好評を博しています!!

初ガツオはさっぱり・モチモチした食感が楽しめますが、4月のカツオはさらに脂が乗ってきます!この時期の仲卸の皆さんは「だんだんカツオが良くなってきた!」という言い方をされることが多いのですが、まさに脂が乗る狙い目の時期がやってくるわけです!

各店舗さんとも、この時期は気合を入れてカツオを仕入れるため、漁の状況によっては値段がお安くなることも!!豪快に切ってポン酢や薬味をぶっかければ食卓の主役に!!マヨネーズと食べても美味!!もちろん皮つきでたたきでも!!3月に初ガツオを楽しんだ方も、そうでない方も、この時期のカツオは外さないでくださいね!!

ホタルイカも4月には安くなってくる!?たっぷり買って贅沢に食べましょう!(築地日進、わたなべほか)

ホタルイカ

3月に富山産が解禁されて物量が増えてきたホタルイカ!3月は初物価格の影響もアリ、比較的値段もしましたが、例年月からは兵庫・富山の別を問わず安くなってくる傾向にあります!特売のときは逃さずお買い求めください!

酢味噌やパスタでも美味しいですが、せっかく安く手に入ったらちょっとジャンクな食べ方をしてみるのも贅沢と言うもの!動画の焼きそばはホタルイカを贅沢に使ったボリュームメニューで、大満足の一品です!

お刺身に飽きたら、なめろうにしてみるのもおススメ!以外に思われるかもしれませんが、これが美味いのなんの!日本酒があっという間になくなる酒泥棒ですよ!これも絶対試していただきたい逸品です!

二枚貝の季節に試していただきたい白貝!レシピもいろいろ(わたなべほか)

わたなべの白貝

春は二枚貝が美味しい季節。2枚貝と言えばあさりやハマグリ、お刺身だとみる貝やタイラギなどが思い浮かびますが、今回ご紹介するのは白貝!

北海道を主産地とする、名前の通り白い見た目の白貝。上品な甘さと風味が特徴で、築地でもあまり見かけない貝です。上がっていなければ湯通ししてお刺身でも、焼いたり、煮たり、鍋でも美味しい、レシピもいろいろな貝ですので、この春、是非お試しください!

まずはシンプルに焼きでいただくのがおススメ!バーベキュー食材としても是非ご検討くださいませ!

閂(カンヌキ)のサヨリ、メバル、イトヨリなどもおすすめ(大仲、丸集海幸橋、山治、京富ほか)

大仲のカンヌキ

そのほか、4月おすすめの鮮魚を見ていきましょう。まずはカンヌキ!漢字にすると閂となりますが、これはビッグサイズのサヨリのこと!値段は張りますが、お刺身でも食べ応え抜群!お魚さばける人ならコレ!

大仲のメバル

春告げ魚のメバルも種類が増えてきます!小さめの個体なら、煮つけもいいですが、鍋にしちゃうのもおススメ!最後の雑炊がウマいですよ~!

大仲のイトヨリ

ほか、イトヨリもこの時期よくなってきます!そんなに高いお魚ではない&白身でいろいろな料理にしやすいので、こちらも是非お試しを!

淡白なイトヨリはアクアパッツァで食べるのもおススメ!春に美味しいアサリなどと一緒に是非作ってみて下さい!

兵庫県民のソウルフード!「いかなご」もお見逃しなく(築地日進、わたなべほか)

兵庫県民の方!!東京でもいかなごが食べられますよ!!

・・・と、分からない方には分からないかもしれませんが、兵庫県ではこの春の時期に「いかなご(他の地方ではこうなごと呼ばれることが多いですね)」という魚がよく食べられます。もっともポピュラーな食べ方は写真にあるくぎ煮!!東京ではなかなか手に入りませんが、築地ならこんな感じでフツーに売っております!!昨年は築地日進さんが仕入れておりましたので、今年も入るとよいのですが・・・!期待しましょう!!

 また、わたなべさんでは加工前のいかなごの販売もありますので、自宅でいかなご料理を作りたいという方も是非ご利用くださいませ!

4月注目の野菜類

売り切れ必至!葉付きヤングコーンを楽しみましょう!(くしや、米金、定松、おおいし)

春の野菜と言えばキャベツやたけのこ、山菜類といろいろありますが、もうすでにひととおりご紹介済みですね(^^;)

そこで今回イチオシしたいのはこちらの葉付きのヤングコーンです!!ヤングコーンと言えば缶詰に入っている水煮のイメージですが、築地では葉付きのヤングコーンが買えちゃいます!!焼いたらもう甘くてホクホクで絶品です!天ぷらでも最高!

この葉付きヤングコーン、実は業者さんにも大人気。串焼き屋さんや天ぷら屋さんがこぞって仕入れに来るので売り切れるのがムチャクチャ早いのです!でも築地のサブちゃんなら大丈夫!事前の取り置き依頼をしておくことで、買い逃しなくヤングコーンが手に入ります!

3月頃から店頭に並んでいますので、ご利用の際は是非是非事前のお取り置きのご連絡を!!

 

ブランドアスパラ”さぬきのめざめ”にも要注目(米金・定松ほか)

通年通して人気のアスパラ!!築地のサブちゃんでも多くのお客様にお買い求めいただいております。そんなアスパラですが、旬は春。路地物は5月頃、ホワイトアスパラは4月頃が出回り時期となります。

3~4月に注目のアスパラがこちらの「さぬきのめざめ」(ポップがさぬきの”ま”ざめとなっているのはご愛嬌笑)です!香川県産のブランドアスパラでその長さ通常の2倍はあろうかという大きさです。大きいのですが、甘みが強く柔らかいのが特徴!!そのまま焼いても、炒めても美味!さっきのヤングコーンと一緒に焼いてもいいかもですね!

こちらも大量に仕入れられる商品ではないので、入荷状況の確認も含めて、事前の問い合わせ・お取り置きが無難です!アスパラ好きだけどこれは食べたことないわ!という方は是非お問い合わせください! 

栄養価抜群の「おかひじき」も買えちゃいます!(おおいしほか)

知る人ぞ知る栄養価抜群の野菜「おかひじき」昨年、おかひじきを築地のサブちゃんでおすすめ品としてご紹介したところ「築地で買えたんだ!」ということで多くのご注文をいただきました。好きだけど近くのスーパーに売っていない!という方が多かったようですね・・・!

おかひじきもこの時期から出回り、おおいしさんなどで購入可能です!和え物や炒め物などで美味しくいただけます!カリウムが豊富でむくみ解消などに良いとされています!!お値段もリーズナブルなので、是非お魚のついでにご購入ください!

おかひじきのレシピですが、ごはんが進んで美味しそうなのはこちらの動画のレシピ!これはウマそうだ笑

安いのに栄養バッチリなおかひじきもお買い忘れなく!

4月注目のフルーツ類

4月はメロンが出始め!(くしや・定松ほか)

4月の築地魚河岸おすすめのフルーツ、まずはメロン!メロンの旬は4月~夏頃にかけて。最盛期は5月頃ですが、4月になると店頭にメロンが目立ち始めます!高級なイメージのあるメロンですが、日によってはリーズナブルに手に入ることも!是非お写真にご注目ください!事前にご相談いただければブランドメロンなどの豊洲からの取り寄せも承りますよ!

夏みかん・グレープフルーツは実はこの時期が美味い!(定松・くしやほか)

冬場のイメージがある、柑橘系の果物。特にみかんは冬に多く出回りますが、夏みかんやグレープフルーツは実は4月~5月頃が一番の旬!!柑橘系がお好きな方はこの時期、夏みかんやグレープフルーツを是非お買い求めください!事前にご相談いただければ箱での購入などもOKです!

さて。そんなわけで、2024年4月の築地魚河岸注目・ねらい目食材をご紹介いたしました!

今後も注目商品や旬の食材などをどんどんご紹介していければと思いますので、よろしくお願いいたします。「このお店も詳しく紹介してほしい!」「こんなこと知りたい!」などのリクエストがありましたら、どしどしご連絡ください!限定商品を企画してほしいお店などなど、ぜひご意見をお寄せください!

築地のサブちゃんとは?
築地専門の買い物代行サービス「築地のサブちゃん」は、築地魚河岸提携店舗様の商品をみなさんの代わりに買って当日配送する買い物代行サービスです(毎週金・土曜日8:30~10:00/当日配送エリア:東京23区)。
「築地は好きだけどなかなか行きづらい」「美味しいお魚を食べたい!」といった時には、築地のサブちゃんがお役に立てるシーンもあるかと思います!ぜひご利用ください!

事前相談がおすすめ!
サービスご利用日当日、いきなりのご注文よりも、「こんなものが食べたいんだけど…」「ブログに出ていた○○は今週もありそう?」などと、事前にご相談いただけると、取り置きのご対応や価格帯の確認などができる場合があり、当日のお買い物がスムーズになります!土曜日にやりとりができない方を中心に、金曜日のうちに事前相談&ご予約されるお客さまも多数!築地のサブちゃんスタッフへの事前相談・お問い合わせは大歓迎ですので、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

★詳しい注文方法はこちらから→https://tsukiji.siile.jp/instruction/
★当日写真はこちら→https://photos.tsukiji.siile.jp/

築地のサブちゃんでは提携店舗様の商品を毎週金曜日8時30分頃より注文用写真ページにアップしているほか、SNSでは随時、提携店舗様の情報や旬のお魚、その料理方法などを発信しております。ぜひ、築地のサブちゃんのLINEでお友達登録、またはTwitterアカウントをフォローのうえ、チェックしてみてください!

Deliver seafood souvenir anywhere

Receive seafood at your hotel from Tsukiji and Toyosu fish market for your gifts

Receive at your hotel

After you enjoy visiting the Toyosu and Tsukiji fish markets, you can order online and receive your seafood at your hotel. You don’t need to bring gifts when you travel around Tokyo.

Pick up seafood at Tsukiji fish market before you head to the airport.

Pick up at Tsukiji

You can preorder your items and pick them up at Tsukiji before you head to the airport.

Ready to bring seafood overseas from Toyosu and Tsukiji fish market

Ready to take it home

We pack everything with dry ice or ice packs for you, so you don’t need to worry about packaging.

Experience sushi-grade seafood

Purchase seafood after enjoying Toyosu tuna auction tour, or Tsukiji food tour

Enjoy after tuna auction/food tour

Suppose you want to buy seafood during a Toyosu tuna auction tour or a Tsukiji food tour. In that case, you can also ask us to purchase seafood later. You won’t have time to buy, or you can’t bring everything when you travel around.

Deliver seafood to Airbnb cooking experience tour from Tsukiji or Toyosu fish market.

Airbnb cooking experience

Ask your Airbnb or other cooking experience class hosts to use seafood from the Tsukiji / Toyosu fish markets. We can help purchase the best seafood for the hosts and you and deliver items directly to the hosts.

Deliver seafood to Airbnb sushi-making experience from Tsukiji or Toyosu fish market.

Sushi cooking experience

Ask your Airbnb or other sushi-making experience class hosts to use seafood from the Tsukiji / Toyosu fish markets. We can help purchase the best seafood for the hosts and you and deliver items directly to the hosts.

How Tsukiji Sabuchan Same-day Delivery Works

Tsukiji Sabuchan Same day delivery: How it works: text us

1. Text us

Text us the following information via LINE/Twitter DM/Instagram DM.
Date and time, address to receive items, phone, email, and items you want to order.

Tsukiji Sabuchan Same-day delivery: How it works: Choose items

2. Select items

Select items from our photos, or we will give recommendations from various products in the Tsukiji Uogashi fish market. Let us know what you are looking for.

Tsukiji Sabuchan Same-day delivery: How it works: Enjoy the sushi-quality seafood

3. Enjoy your seafood

Our members pick fresh items from the Tsukiji fish market in the morning on the day we deliver. Enjoy the highest quality seafood in Japan.

Get Started!!

Share This